猫よけの秘薬の作り方

猫はコーヒーや正露丸、クレゾール等の臭いを嫌がるということは、以前に書きました。以前の記事はこちら

以前にテレビ番組(NHK)で紹介され、効果的であった「猫よけ液」の作り方が、ホームページ上に掲載されていますので、ご紹介します。

木酢液を使って、ご家庭で簡単に「猫よけ液」を作ることができますので、一度お試しください。

猫よけ液の作り方はこちら
  効果抜群「猫よけの秘薬」の作り方
タグ:猫よけ

猫よけに超音波を使う

猫を撃退する方法に超音波を使用するものがあります。

これはどのようなものなのでしょうか? また、効果はあるのでしょうか?

超音波とは
人間の耳で聞こえるのは、周波数が20〜20kHzのいわゆる「音波」と呼ばれるものです。
超音波とは20kHz以上の人には聞こえない音のことです。


それでは、なぜ猫よけに超音波なんでしょう?

人間の耳での上限は20kHzに対して猫は60〜100kHzまで聞き取ることができます。(犬は40kHz)
猫よけとは猫の嫌がることをすれば良いわけですから、大きな音を出すというのも1つの手です。このとき人間の聞こえる「音波」では近所迷惑になりますので、人間には聞こえなくても猫には聞こえる「超音波」で大きな音をだすと猫が嫌がって逃げていくのです。
このように超音波は、猫よけとして効果を上げているのです。


超音波による猫よけ器の一例




あと心配なのは、超音波が人体に害を及ぼすかどうかですが、超音波には「電磁波」や「低周波」のような害はありません。人間の肌に直接触れる美顔器や歯ブラシにも使われていますので、人体にも環境にも無害です。
もちろん、超音波猫よけ器が発する超音波も人体に無害です。

我々の身近で使われている超音波の例として、次のようなものがあげられます。
・メガネ屋さんで洗浄サービスとして使われている、メガネ用洗浄器
・超音波歯ブラシ
・胎児の検診
タグ:猫よけ

猫が嫌いな植物(猫よけを効果的に使うために)

猫が進入して欲しくない庭や花壇には、猫が嫌がる植物を植えるというのも、猫よけとして効果的です。

それでは、猫よけとして使われている、猫が嫌いな植物にはどのようなものがあるでしょう?

猫不寄(ネコよらず)
ミカン科ヘンルーダ属の耐寒性のある比較的丈夫なハーブの仲間です。柑橘系の匂いがし、オーストラリアではネコが嫌がる植物として人気が高い植物です。夏には黄色い花が咲き、高さは1mになります。
猫不寄はこのような植物です。
「クリック」


コリウス カニナ
犬や猫、狐に対して忌避効果のあるシソ科に属するハーブです。お庭に植えると、この植物の発するにおいを嫌ってのら猫などが近づかなくなります。葉は明るいグリーンで花壇用の素材としてもおすすめです。
草丈は30〜50cmになります。
コリウスカニナはこのような植物です。「クリック」

これらの匂いを発する植物も、すべての猫に猫よけとして効き目があるわけではありません。特に飼い猫の場合は、柑橘系の匂いに慣れているので効き目は薄い可能制があります。
タグ:猫よけ

猫は肉球の不快感を嫌います(猫よけを効果的に使うために)

猫よけを効果的に使用するには、猫の習性をよく知っておくことが重要です。
以前は、「猫は警戒心が強い」ということを書きました。
今回のテーマは、「猫は肉球の不快感を嫌う」です。

猫よけの対策の1つとして、ガムテープや両面テープを使うというケースもあると思います。猫が来ては困るところに粘着面を上にして固定しておけば、猫よけとしての効果があります。猫は肉球にものがくっつくことを嫌い、くっついた手足を激しく振って粘着物を取り払い逃げていきます。
この方法でも猫よけ効果はあるのですが、粘着物ですので雨が降ったら効果がなくなりますし、ホコリ等でも効果が薄れていきますので、こまめに交換する必要があります。

肉球を刺激する方法でも、猫よけ効果はあります。
卵の殻を細かく砕いて敷き詰めるという方法があります。卵の殻が肉球を刺激するのを嫌って、猫が寄ってこなくなるということですが、卵の殻では刺激が弱いため、効果が薄いようです。
このようなグッズ「ここダメシート」のようなものも販売されていますので、このようなものを利用されてみるのも良いかと思います。

タグ:猫よけ

猫よけとして使える臭い(猫が嫌がる臭い)

猫よけとして一般的に知られている臭い(猫が嫌がる臭い)の出るものはいろいろとあります。
すべての猫に対して効果があるというわけではありませんが、高価な猫よけ器具の購入の前に、一度試してみるのも良いかもしれません。

コーヒー : コーヒーの出がらしを撒く。

正露丸 : そのままばら撒いたり、ふたを開けたペットボトル等に水を入れて浸す。

にんにく : みじん切りにして撒く。

唐辛子 : みじん切りにして撒く。

ニコチン液 : タバコの吸殻を水に浸して作る。

クレゾール : クレゾール石鹸を撒く。

漂白剤 : 家庭用の漂白剤を撒く。

: 食用酢を撒く。

木酢液 : 撒く。

柑橘類 : 汁を撒いたり、皮や実をネットに入れて吊るす。

臭いの出るものは時間とともに臭いが薄れていき、猫よけの効果がなくなってきます。また、雨が降ったらほとんど臭いがしなくなってしまいますので、こまめに交換が必要です。

臭いだけで撃退できたという例もありますので、一度試してみる価値はあると思われます。
タグ:猫よけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。