猫よけに超音波を使う

猫を撃退する方法に超音波を使用するものがあります。

これはどのようなものなのでしょうか? また、効果はあるのでしょうか?

超音波とは
人間の耳で聞こえるのは、周波数が20〜20kHzのいわゆる「音波」と呼ばれるものです。
超音波とは20kHz以上の人には聞こえない音のことです。


それでは、なぜ猫よけに超音波なんでしょう?

人間の耳での上限は20kHzに対して猫は60〜100kHzまで聞き取ることができます。(犬は40kHz)
猫よけとは猫の嫌がることをすれば良いわけですから、大きな音を出すというのも1つの手です。このとき人間の聞こえる「音波」では近所迷惑になりますので、人間には聞こえなくても猫には聞こえる「超音波」で大きな音をだすと猫が嫌がって逃げていくのです。
このように超音波は、猫よけとして効果を上げているのです。


超音波による猫よけ器の一例




あと心配なのは、超音波が人体に害を及ぼすかどうかですが、超音波には「電磁波」や「低周波」のような害はありません。人間の肌に直接触れる美顔器や歯ブラシにも使われていますので、人体にも環境にも無害です。
もちろん、超音波猫よけ器が発する超音波も人体に無害です。

我々の身近で使われている超音波の例として、次のようなものがあげられます。
・メガネ屋さんで洗浄サービスとして使われている、メガネ用洗浄器
・超音波歯ブラシ
・胎児の検診
タグ:猫よけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27428490

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。