猫よけとして使える臭い(猫が嫌がる臭い)

猫よけとして一般的に知られている臭い(猫が嫌がる臭い)の出るものはいろいろとあります。
すべての猫に対して効果があるというわけではありませんが、高価な猫よけ器具の購入の前に、一度試してみるのも良いかもしれません。

コーヒー : コーヒーの出がらしを撒く。

正露丸 : そのままばら撒いたり、ふたを開けたペットボトル等に水を入れて浸す。

にんにく : みじん切りにして撒く。

唐辛子 : みじん切りにして撒く。

ニコチン液 : タバコの吸殻を水に浸して作る。

クレゾール : クレゾール石鹸を撒く。

漂白剤 : 家庭用の漂白剤を撒く。

: 食用酢を撒く。

木酢液 : 撒く。

柑橘類 : 汁を撒いたり、皮や実をネットに入れて吊るす。

臭いの出るものは時間とともに臭いが薄れていき、猫よけの効果がなくなってきます。また、雨が降ったらほとんど臭いがしなくなってしまいますので、こまめに交換が必要です。

臭いだけで撃退できたという例もありますので、一度試してみる価値はあると思われます。
タグ:猫よけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。